サプリメントで犬の口臭対策・その特長と選び方について

サプリメント

歯磨きで口臭予防対策ができない場合は、サプリメントに着目してみてください。
毎日丁寧に歯磨きをすることが1番の口臭予防になりますが、忙しくて毎日歯磨きをするのが難しい飼い主の方もいるでしょう。

 

またどうしても歯磨きをさせてくれない子もいると思います。
サプリメントならば1日1粒から数粒を与えるだけなので、様々な理由で歯磨きができない子にピッタリです。

 

もちろん歯磨きとサプリメントのダブルで使用すれば、より高い口臭予防効果が期待できるでしょう。

 

口臭予防サプリメントの特長は?

 

口臭予防サプリメントといっても、香料などで口臭を改善するわけではありません。

 

細菌の増殖を抑えたり除去したりする成分により、臭いの元となる歯垢や歯石がつくのを防いで口臭を予防するのです。

 

ついてしまった歯石を取ることはできないため、歯石がある場合は1度きれいにしてから与えれば効果を実感しやすくなるでしょう。

 

それ以外にもほとんどの口臭サプリには、腸内環境を整える乳酸菌などの成分が配合されています。

 

腸内環境が整えば免疫力が強化されるため口臭予防に繋がる他、体臭や便の臭いも改善されるでしょう。

 

その他にも、身体の中に働きかけて口臭予防するとことをメインにしているサプリメントもあります。

 

例えば鉄分やミネラル、マグネシウムなどが豊富に配合されているサプリメントなどが挙げられます。

 

これらのサプリメントは含まれている栄養素によって体内の余分なものを外に排出して、口臭を予防するのが狙いです。

 

自分の犬に合う優れたサプリメントを選ぶにはどうしたら良い?

 

たくさんあるサプリメントの中から自分の犬に合ったものを選ぶためには、口臭の原因を突き止めてそれに合ったサプリメントを選ぶことが大切です。

 

その上で安心して与えられるサプリメントか否か、成分をよく確認しましょう。
添加物や香料などが含まれているものは、極力避けたほうが良いです。

 

天然の素材だけで作られているものならば、より一層安心感が増すでしょう。
継続して与えるものなので、成分は事細かに確認することをおすすめします。

 

また味つけも、とても重要な判断材料になります。
チーズ味などの様々な味があるので、自分の犬が好みそうな味付けのものを選ぶと喜んでサプリメントを食べてくれるようになるでしょう。

 

ただ治療中の犬や高齢の犬などの場合は含まれている成分が合わないことも考えられるため、医師に相談してから与えましょう。

 

おすすめの与え方は?

 

サプリメントは、カプセルタイプになっているものがほとんどでしょう。
摂取させる方法は、薬のように喉の奥に置いたり犬の好きな食材の中に入れたりする方法があります。

 

しかしこれらの方法を好む犬は少ないため、毎日与えるのは大変です。
そのため、カプセルの中身だけをいつものフードに混ぜて与えると良いでしょう。

 

犬好みの味付けのサプリメントならば、喜んで食べてくれると思います。
カプセルのまま与えるよりも成分が口の中に残りやすいので、口の中のケアをする上でも最適な方法です。

 

またサプリメントの中には、カプセルの中の粉末を直接歯に塗ることを推奨しているものもあります。
通常通りの歯磨きをした後に歯ブラシに粉末をつけ、歯や歯肉に塗っていきましょう。

 

細菌の除去に役立つ成分が歯や歯肉についた細菌に直接働きかけるため、より高い効果が期待できるでしょう。

 

まとめ

 

サプリメントはきちんと犬に合ったものを選んであげれば、口臭予防に効果的な上飼い主にとっても便利なものです。

 

しかし添加物などがたくさん含まれていたり犬に合わないものを選んだりすれば、逆効果になる可能性もあります。
そのため、飼い主が選ぶ際にしっかり安心できるサプリメントを見極めましょう。

 

フードに混ぜて与えるだけで口臭予防が期待できる優秀なサプリメントですが、それだけで完璧に口臭を防ぐのは難しいものです。
できるだけサプリメントと一緒に歯磨きも取り入れて、口臭対策を万全にしてください。